ニュース

2017.2.19

クバにスタンディングオベーション

クバにスタンディングオベーション

ボルフスブルク戦のキックオフ15分前、ジグナル・イドゥナ・パルクは温かい雰囲気に包まれた。昨年夏にボルシア・ドルトムントからVfLボルフスブルクへと完全移籍したヤクブ・ブワシュチコフスキに対し、ハンス・ヨアヒム・バツケCEOとミヒャエル・ツォルクから遅ればせながら送迎の花束が贈られた。

 

 

スタジアムが愛称の「クバ! クバ!」のチャントに包まれると、ブワシュチコフスキは感極まった表情を見せた。

 

「クバはまさしくプロフェッショナルだ。今日は彼をサッカー選手、そして1人の人間として称賛したい。我々は今後も彼の活躍をずっと見守り続けるだろう」とスポーツディレクターのツォルクは強調した。ブワシュチコフスキは2007年から2015年までBVBに所属し、ブンデスリーガで197試合27ゴールを記録。欧州カップ戦でも33試合に出場して3ゴールを挙げている。

 

バツケCEOは次のように付け加えた。「彼は真のブラック&イエローであり、人間的にも素晴らしい男だ。これからも我々の強い絆は変わらない。クバもわかっていると思うが、ドルトムントファミリーの一員として、我々はいつでも彼を歓迎する!」

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
ピシュチェクはブンデスリーガで最も危険なDF
ピシュチェク:「こんな風に立ち直ることが極めて重要だった」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

バイグルが代表チームから離脱

2017.3.25

バイグルが代表チームから離脱

ドイツ・サッカー協会(DFB)は、ボルシア・ドルトムントのユリアン・バイグルがアゼルバイジャン遠征に帯同しないことを発表した。21歳のMFは22日にジグナル・イドゥナ・パルク 続きを読む>>

シンガポールで協力関係がスタート

2017.3.24

シンガポールで協力関係がスタート

リージョナルパートナーであるオリエンティビティー社とボルシア・ドルトムントの協力関係がスタート。3月13日から17日までシンガポールで現地の 続きを読む>>

ドイツ代表、相性のいいドルトムントで勝利

2017.3.23

ドイツ代表、相性のいいドルトムントで勝利

ドルトムントがまたしてもドイツ代表チームに幸運をもたらす場所に! 世界王者はドルトムントでの通算19試合目となる代表戦でイングランドとの親善試合に挑み、1-0(前半0-0)で 続きを読む>>