ニュース

2017.7.4

ギンターがボルシアMGへ移籍

ギンターがボルシアMGへ移籍

DFBポカール王者のボルシア・ドルトムントは、DFマティアス・ギンターをVfLボルシア・メンヘングラットバッハへ放出することでクラブ間合意に達した。

 

昨シーズンのBVBで公式戦42試合に出場した23歳は、ベルリンで行われたDFBポカール決勝(フランクフルトに2-1で勝利)でも先発。BVBとは2019年までの契約を結んでいた。

 

BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは次のように語った。「ディフェンスでのポジション争いを理由にマティアス・ギンター本人から退団したいとの申し出があり、その意思を尊重する決断を下した。BVBにおけるこれまでの貢献に感謝するとともに、今後の活躍を心より願っている」

 

移籍に関する詳細は公表しないことで双方が合意している。

 

 

【関連記事】
新シーズンのブンデスリーガ対戦スケジュールが決定
エメル・トプラクが来季からBVBに加入
ボルシア・ドルトムントがザガドゥを獲得
メンヘングラットバッハからMFダフートを獲得
MFマキシミリアン・フィリップも獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「いつかは必ず復調できる」

2017.11.18

「いつかは必ず復調できる」

シュツットガルトでの試合を終え、BVBtotal!のインタビューに応じたアンドレ・シュールレは、前半の戦いにはポジティブな部分もあったとコメント。しかし後半は不満のたまる内容 続きを読む>>

オルナテッリのFKでエッセンに勝利

2017.11.18

オルナテッリのFKでエッセンに勝利

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは同じルール地方のロート=バイス・エッセンにアウェーで競り勝ち、レギオナルリーガ西部後半戦を白星でスタートした。照明の下、凍える寒さのな 続きを読む>>

「前半は比較的良かった」

2017.11.18

「前半は比較的良かった」

「序盤に失点したあと、いいパフォーマンスを見せてくれたが、詰めだけが欠けていた」。シュツットガルトでの試合後、ペーター・ボス監督はこう総括した。一方、マルセル・シュメルツァー 続きを読む>>