ニュース

2017.7.4

ギンターがボルシアMGへ移籍

ギンターがボルシアMGへ移籍

DFBポカール王者のボルシア・ドルトムントは、DFマティアス・ギンターをVfLボルシア・メンヘングラットバッハへ放出することでクラブ間合意に達した。

 

昨シーズンのBVBで公式戦42試合に出場した23歳は、ベルリンで行われたDFBポカール決勝(フランクフルトに2-1で勝利)でも先発。BVBとは2019年までの契約を結んでいた。

 

BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは次のように語った。「ディフェンスでのポジション争いを理由にマティアス・ギンター本人から退団したいとの申し出があり、その意思を尊重する決断を下した。BVBにおけるこれまでの貢献に感謝するとともに、今後の活躍を心より願っている」

 

移籍に関する詳細は公表しないことで双方が合意している。

 

 

【関連記事】
新シーズンのブンデスリーガ対戦スケジュールが決定
エメル・トプラクが来季からBVBに加入
ボルシア・ドルトムントがザガドゥを獲得
メンヘングラットバッハからMFダフートを獲得
MFマキシミリアン・フィリップも獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

【プリシッチ インタビュー】「今はこの状況をエンジョイしている」

2017.7.24

【プリシッチ インタビュー】「今はこの状況をエンジョイしている」

直前にインタビューしたウカシュ・ピシュチェクの評価は「まだ若いのにとても大人びた印象」――。その言葉どおり、クリスティアン・プリシッチはまだ18歳とは思えない地に足のついた好 続きを読む>>

チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選、BVBはポット2へ

2017.7.24

チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選、BVBはポット2へ

チャンピオンズリーグ・グループステージの組み合わせ抽選会まで、あとちょうど1カ月。今は予選の戦いが行われているところだが、抽選会でどのポットに入るのかすでに決まっている 続きを読む>>

「全体的に少し疲れがあり、リズムがよくなかった」

2017.7.24

「全体的に少し疲れがあり、リズムがよくなかった」

ACミランに 続きを読む>>