ニュース

2015.9.1

キルヒがパーダーボルンに移籍

キルヒがパーダーボルンに移籍

オリバー・キルヒがボルシア・ドルトムントから2部のSCパーダーボルンに移籍することになり、「喜びも悲しみもあった素晴らしい3年間」に感謝を述べた。

 

キルヒは2012年夏に1FCカイザースラウテルンからBVBに加入。ブンデスリーガで通算24試合(1ゴール2アシスト)、UEFAチャンピオンズリーグで6試合に出場した。2014年春のチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦で、最終的に優勝することになるレアル・マドリー相手にこの万能型の33歳が見せたパフォーマンスは、今後も人々の記憶に残るだろう。

 

スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは、「オリバーのクラブへの貢献に感謝する。今後の彼の活躍を心から願っている」とコメント。

 

キルヒは次のように話した。「みんなに心からありがとうと言いたい。ファンとBVBのスタッフ、特にチームメートたちにね。喜びも悲しみもたくさんあった素晴らしい3年間を過ごした。BVBでの30試合はほかのクラブでの100試合にも代えがたいものだ」

 

【関連記事】
2-0:マドリーに勝利も逆転突破ならず

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

2019.1.23

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

ドルトムントの北、バルトロップにあるテオドア・ホイス・ギムナジウムは、同校を「健全な学校」にするという長期的な目標を掲げている。その目標の中核を成すのが、生徒たちが休み時間に 続きを読む>>

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

2019.1.22

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

ボルシア・ドルトムントは21日、U-23チームを率いるヤン・ジーベルト監督との契約の即時解除に応じた。レギオナルリーガ西部で戦うBVBのリザーブチームを1年半にわたって指導し 続きを読む>>

勝ち点3以上の価値ある勝利

2019.1.21

勝ち点3以上の価値ある勝利

ボルシア・ドルトムントは敵地ライプツィヒで貴重な勝ち点3と大きな収穫を手に入れた。この日のBVBは極めて重要な選手の不在というアクシデントを乗り越えただけでなく、守備でも多く 続きを読む>>