ニュース

2017.3.15

カストロとの契約を延長

カストロとの契約を延長

ボルシア・ドルトムントはユリアン・バイグル、クリスティアン・プリシッチに続き、才能豊かな主力選手と新たに長期契約を結んだ。今回はMFゴンサロ・カストロとの契約を2020年6月30日まで延長している。

 

「クラブが僕を信頼してくれているのが本当に嬉しい。ブラック・アンド・イエローのユニフォームを着て最高のファンたちの前でサッカーをするのは誇らしいことだと、心から言えるよ」と29歳はコメントした。「選手としても人としても、ゴンゾは短期間でチームの非常に重要なメンバーになった」。スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクはこう付け加えている。

 

カストロはバイヤー04レバークーゼンで16シーズン(うち11シーズンはシニア)を送り、2015年7月1日にBVBに加入。今シーズンはBVBの公式戦36試合中30試合に出場している。

 

【関連記事】
FIFAがイサクの試合出場を許可
BVB、プリシッチとも長期契約に合意

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

バイグルが代表チームから離脱

2017.3.25

バイグルが代表チームから離脱

ドイツ・サッカー協会(DFB)は、ボルシア・ドルトムントのユリアン・バイグルがアゼルバイジャン遠征に帯同しないことを発表した。21歳のMFは22日にジグナル・イドゥナ・パルク 続きを読む>>

シンガポールで協力関係がスタート

2017.3.24

シンガポールで協力関係がスタート

リージョナルパートナーであるオリエンティビティー社とボルシア・ドルトムントの協力関係がスタート。3月13日から17日までシンガポールで現地の 続きを読む>>

ドイツ代表、相性のいいドルトムントで勝利

2017.3.23

ドイツ代表、相性のいいドルトムントで勝利

ドルトムントがまたしてもドイツ代表チームに幸運をもたらす場所に! 世界王者はドルトムントでの通算19試合目となる代表戦でイングランドとの親善試合に挑み、1-0(前半0-0)で 続きを読む>>