ニュース

2017.3.15

カストロとの契約を延長

カストロとの契約を延長

ボルシア・ドルトムントはユリアン・バイグル、クリスティアン・プリシッチに続き、才能豊かな主力選手と新たに長期契約を結んだ。今回はMFゴンサロ・カストロとの契約を2020年6月30日まで延長している。

 

「クラブが僕を信頼してくれているのが本当に嬉しい。ブラック・アンド・イエローのユニフォームを着て最高のファンたちの前でサッカーをするのは誇らしいことだと、心から言えるよ」と29歳はコメントした。「選手としても人としても、ゴンゾは短期間でチームの非常に重要なメンバーになった」。スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクはこう付け加えている。

 

カストロはバイヤー04レバークーゼンで16シーズン(うち11シーズンはシニア)を送り、2015年7月1日にBVBに加入。今シーズンはBVBの公式戦36試合中30試合に出場している。

 

【関連記事】
FIFAがイサクの試合出場を許可
BVB、プリシッチとも長期契約に合意

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23チームは追いついて2-2のドロー

2017.10.22

U-23チームは追いついて2-2のドロー

ファーストチームが2点をリードしながらも2-2に追いつかれた一方、ボルシア・ドルトムントのU-23チームはレギオナルリーガ西部の試合でブッパーターラーSVに対して2点ビハイン 続きを読む>>

シュート35本を撃ち合うも勝者なし

2017.10.22

シュート35本を撃ち合うも勝者なし

コメルツバンク=アレーナでの白熱の後半、シュート数は両チーム合わせて25本(ボルシア・ドルトムントが13本、アイントラハト・フランクフルトが12本)に達し、前半または後半のシ 続きを読む>>

スボティッチ:「結果には満足していない…」

2017.10.22

スボティッチ:「結果には満足していない…」

アイントラハト・フランクフルトと 続きを読む>>