ニュース

2019.10.1

エマがBVBキッズクラブデー10周年を祝福

エマがBVBキッズクラブデー10周年を祝福

先週土曜日の9月29日、ボルシア・ドルトムントは毎年恒例となっているBVBキッズクラブデーを開催。秋らしい好天のなか、子供から大人まで3500人以上のBVBファンがドルトムント動物園に繰り出した。当日はBVBファーストチームのレオナルド・バレルディとマテウ・モレイも参加し、レッサーパンダの赤ちゃん2匹の里親に。両選手はサイン会や記念撮影も行い、ファンとの交流を楽しんだ。

 

ドルトムント動物園にファンを招待するこのイベントは10周年を迎え、この特別な節目を祝うために地元ベーカリーがブラック&イエローの特製ケーキを用意。同動物園のブラントシュテッター園長とBVBマスコットのエマがケーキを切り分け、子供たちに振る舞った。

 

今回もまた、園内探索ゲーム「名探偵エマ」やBVBエボニックサッカーアカデミーのサッカーモジュールなど、子供だけでなく大人も楽しめるさまざまなアクティビティーを企画。TEDiベアと共に園内を回ったエマも、至るところで子供たちに囲まれていた。

 

バレルディとモレイがレッサーパンダ2匹の里親になった後は、両選手がカワウソの檻の前でサイン会を実施。Tシャツや帽子、ボールなどさまざまなアイテムにサインをもらったファンたちは、憧れのスターとの記念撮影も忘れなかった。

 

BVBキッズクラブデーのハイライトはBVB-TVで視聴可能

 

【関連記事】
ミュンスターの動物園でキッズイベント
BVBキッズたちが動物園イベントを満喫
大小2万5千人のBVBファンが動物園に集結

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

2019.10.13

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは1463人が観戦に訪れたシュタディオン・ローテエルデでSVリップシュタットと対戦。開始15分にジョセフ・ボヤンバのゴールで幸先よくリー 続きを読む>>

BVB、ハレでの極右テロを非難

2019.10.13

BVB、ハレでの極右テロを非難

ボルシア・ドルトムントは、ドイツのハレでユダヤ礼拝所を襲撃した極右テロリストへの非難を表明した。BVBは同事件の犠牲者とその遺族に深い哀悼の意を表するとともに、すべての負傷者 続きを読む>>

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

2019.10.12

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

10日夜、ボルシア・ドルトムント所属のアクセル・ビツェルとトルガン・アザールがプレーするベルギー代表が、一番乗りでEURO 2020の本大会出場を確定。ダン=アクセル・ザガド 続きを読む>>