ニュース

2019.6.13

イサクがレアル・ソシエダへ移籍

イサクがレアル・ソシエダへ移籍

ボルシア・ドルトムントのFWアレクサンデル・イサクが、スペイン1部リーグのレアル・ソシエダへ移籍した。スウェーデン出身の19歳は、昨シーズンの後半もオランダのビレムIIへレンタル移籍していた。

 

BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは「アレックス・イサクのスペインでの成功を心より願っている。今後も彼のプレーをフォローし続けていく」と語った。全関係者の合意により、契約の詳細は公表されない。

 

【関連記事】
BVBにブラントが加入
トルガン・アザールと契約
ニコ・シュルツを獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「多くの収穫が得られた後半」

2019.9.18

「多くの収穫が得られた後半」

FCバルセロナと 続きを読む>>

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

2019.9.18

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

バルセロナ戦の試合後、Skyのインタビューに応じたマルコ・ロイスは、自らのPK失敗を悔やみ、その他多くの好機を逃してしまったことにも不満を示した。マッツ・フンメルスも同意見だ 続きを読む>>

フンメルスがタックルで全勝

2019.9.18

フンメルスがタックルで全勝

ボルシア・ドルトムントはFCバルセロナのゴールに14本のシュートを浴びせたが、GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの前に沈黙。マッツ・フンメルスはUEFAチャンピオンズリ 続きを読む>>