ニュース

2018.2.14

アタランタ戦に関するデータ

アタランタ戦に関するデータ

ボルシア・ドルトムントは欧州カップ戦で数々のイタリア勢と対戦してきた歴史があり、実際ほかのどのリーグよりセリエAのチームとの対決が多い。決勝トーナメントではイタリアのクラブと過去に10回当たり、うち3回は勝ち抜け、7回は敗退している。そのほかのデータを以下にまとめた。

 

戦前の状況:BVBはUEFAチャンピオンズリーグのグループステージを3位で終了し、UEFAヨーロッパリーグのラウンド32に回ってきた。対するアタランタは、ヨーロッパリーグ・グループEを無敗のまま首位通過。両者が欧州の大会で顔を合わせるのは今回が初めてとなる。BVBは欧州カップ戦で8試合未勝利(2分け6敗)。ホームではここ4試合で3敗している。

 

対戦記録:BVBは過去にイタリア勢と31回対戦し、通算成績は10勝4分け17敗。決勝トーナメントでは、1957-58シーズンにACミラン(1-1、1-4)、1963-94シーズンにインテル・ミラノ(2-2、0-2)、1989-90シーズンにサンプドリア、1993-94シーズンにインテル・ミラノ(1-3、2-1)、1994-95シーズンにユベントス(UEFAカップ準決勝で2-2、1-2)、2008-09シーズンにウディネーゼ(0-2、2-0)、2014-15シーズンにユベントス(1-20-3)と当たって、すべて敗退。BVBが勝ち抜けたのは1992-93シーズン(ローマに0-1、2-0)、1994-95シーズン(ラツィオに0-1、2-0)、2001-02シーズン(UEFAカップ準決勝でミランに4-0、1-3)。さらにユベントスとは決勝で2回対戦しており、2試合制だった1993年のUEFAカップ決勝では1-3、0-3と連敗し、1997年のチャンピオンズリーグ決勝では3-1と勝利している。

 

アタランタがドイツ勢と対戦したのは、前回欧州カップ戦に出場した1990-91シーズンの1回のみ。UEFAカップ3回戦で1FCケルンに2試合合計2-1で競り勝っている(アウェーで1-1、ホームで1-0)。

 

歴史:BVBが前回ヨーロッパリーグに出場したのは2015-16シーズン。ラウンド32でFCポルトにホームで2-0アウェーで1-0と連勝し、準々決勝に進出した。ヨーロッパリーグのホームゲームにおける戦績は2勝1分けとなっている。

 

安定した結果:アタランタは今シーズンのヨーロッパリーグ・グループステージを無敗で終えた4チームのうちの1つ(4勝2分け)。第5節では敵地グディソン・パークでエバートンを5-1で退け、欧州カップ戦のアウェー戦でクラブ史上最大の勝利を収めた。

 

弱点:ただ欧州カップ戦のアウェー戦通算では12試合で2勝しか挙げられておらず、残りは5分け5敗となっている。

 

【関連記事】
「とても魅力的な対戦相手」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

2018.8.13

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

DFBポカールのフュルト戦が8日後に迫った12日、ボルシア・ドルトムントはセリエAのラツィオとエッセンで対戦。序盤に生まれたマルコ・ロイスのゴールで1-0(前半1-0)と競り 続きを読む>>

レジェンドチームの試合でシーズン開幕

2018.8.12

レジェンドチームの試合でシーズン開幕

2018-19シーズン最初の公式戦まで9日と迫った11日、ボルシア・ドルトムントはファンと共に新しいシーズンの幕開けを祝った。クラブはジグナル・イドゥナ・パルクで毎年恒 続きを読む>>

ファブレ監督の総括:「まだ戦術面に改善の余地あり」

2018.8.9

ファブレ監督の総括:「まだ戦術面に改善の余地あり」

バート・ラガーツ合宿は終了。8日で計15回の集中トレーニングとテストマッチ3試合をこなしたチームは、ドルトムントへ戻った。金曜日からは準備の最終段階がスタート。そして8月20 続きを読む>>