ニュース

2020.10.25

アカンジ、ホーランド、フンメルスのゴールでシャルケを撃破

アカンジ、ホーランド、フンメルスのゴールでシャルケを撃破

ボルシア・ドルトムントは24日、シャルケとの伝統のルールダービーを3-0で制した。ジグナル・イドゥナ・パルクにライバルを迎えたBVBは後半にアカンジ、ホーランド、フンメルスがゴールを決めてブンデスリーガ開幕からの5試合で4勝目を挙げた。

 

ラツィオに1-3で敗れたチャンピオンズリーグの第一戦から4日後、ルシアン・ファブレ監督は先発を4人入れ替え、新型コロナウイルスから回復したマヌエル・アカンジもスタメン入りした。

 

序盤から下位に沈むライバルチームを攻め立てるBVBは、11分にブラントからのパスを受けたホーランドがペナルティエリア内で左足のシュート。しかしコースが甘く相手GKレノウにキャッチされた。その5分にホーランドのお膳立てからムニエが右足アウトサイドでゴールを狙った場面も、レノウが右手一本でセーブ。25分にはコーナーキックから危険なシュートを放たれたが、BVBが優位に試合を進めた。

 

BVBはその後もチャンスを作りながらも、ダフートの遠めの位置から思い切りのいいミドルシュートはクロスバーに嫌われ、右サイドからのクロスに合わせたレイナのヘディングシュートは枠をとらえられず。前半を無得点のまま終えた。

 

スコアが動いたのは55分だった。コーナーキックを獲得すると、ショートコーナーでリスタート。ブラントからのリターンを受けたゲレイロがシュートを放ち、レノウが弾いたボールにアカンジがいち早く反応してゴールネットの中へ押し込んだ。新型コロナウイルスを克服したセンターバックが復帰戦でゴールを決めて、BVBが均衡を破ることに成功した。

 

さらにその6分後にはホーランドがサンチョにボールを預け、前線へスプリント。ボールを運んだサンチョからスルーパスを受けて抜け出すと、最後は飛び出したレノウの頭上を越えるループシュートを流し込んでリードを2点に広げた。

 

そして畳みかけるように、80分にはコーナーキックに打点の高いヘディングで合わせたフンメルスがダメ押しのゴール。シャルケの反撃を最後までシャットアウトし、チャンピオンズリーグでのつまづきを払拭する3-0の完勝を収めた。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ヘイニエルが新型コロナウイルス陽性

2020.11.24

ヘイニエルが新型コロナウイルス陽性

ボルシア・ドルトムントMFヘイニエルが検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判定されました。 続きを読む>>

クラブ・ブルッヘ戦の予想スタメン

2020.11.23

クラブ・ブルッヘ戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは24日、UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節でクラブ・ブルッヘと対戦する。両チームの予 続きを読む>>

ブラック&イエロー・ウィークエンドがやって来る!

2020.11.23

ブラック&イエロー・ウィークエンドがやって来る!

今週末、BVBがファンの皆さんに今年最大のショッピングイベントをお届けします。11月27日から30日まで、オン 続きを読む>>