ニュース

2019.8.13

アウトソーシングがリージョナルパートナー契約を更新

アウトソーシングがリージョナルパートナー契約を更新

2019年ドイツ・スーパーカップチャンピオンのボルシア・ドルトムント(BVB)は、株式会社アウトソーシングとのリージョナルパートナー契約を今シーズンも更新することで合意した。

 

アウトソーシングは2017年7月にBVB初(当時)のアジア複数国を対象としたリージョナルパートナーとして契約を締結し、日本のみならず、ベトナムやインドネシアでBVBを活用したブランディング、新卒採用活動でのコラボレーション企画、社員向けのサッカークリニック等を実施してきた。これまでのパートナーシップ活動を通じブランド認知度も上がってきたことから、今シーズンはより実践的な企画を実施していく予定だ。

 

BVBはアウトソーシングのクラブに対する継続的なコミットメントに感謝するとともに、先ごろ任命したBVBブランドアンバサダーとパートナー企業とのコラボレーション企画の実施など、これまで培ってきた日本のBVBファンとの関係性を維持、強化し、日本におけるBVBブランド価値のさらなる向上を目指していく。

 

アウトソーシング パートナーシップ特設ページ

https://www.outsourcing.co.jp/partner-lp/dortmund/

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ホロコースト犠牲者の足跡をたどる旅

2019.11.17

ホロコースト犠牲者の足跡をたどる旅

「ボルシアは団結する! 我々は忘れない。反ユダヤ主義と共に闘う」。このモットーの下、ボルシア・ドルトムントはナチス時代に人類史上最悪の残虐行為が成された地を訪ねる社会見学ツア 続きを読む>>

アジアオフィス担当が語るBVBのアジア戦略

2019.11.16

アジアオフィス担当が語るBVBのアジア戦略

ボルシア・ドルトムントは2014年、国外初のBVBオフィスをシンガポールに開設。そこで働くスレシュ・レチマナン氏にBVBのアジア戦略、今後の 続きを読む>>

イングランドが予選突破、バレルディは親善試合で得点

2019.11.16

イングランドが予選突破、バレルディは親善試合で得点

ジェイドン・サンチョを擁するイングランド代表がEURO 2020予選を突破。U-23アルゼンチン代表のレオナルド・バレルディは親善試合でネットを揺らし、チームの圧勝に貢献した 続きを読む>>