ニュース

2019.3.2

アウクスブルク、殊勲はGKコーベル

アウクスブルク、殊勲はGKコーベル

雨の夜となったバイエルン州で、ホームのアウクスブルクは精力的に走り、勝利をつかんだ。アウクスブルクがブンデスリーガの試合で127.3キロの走行距離を記録したのは今回が始めて。ゴールを守ったグレゴール・コーベルはボルシア・ドルトムントが放った9本のシュートのうち8本をセーブした。そんなアウクスブルクを、ボール支配率68%、パス成功率90%、シュート数18-9とスタッツでは上回ったBVBだが、ゴールは1つしか決められなかった。その他、この試合の主なデータをまとめた。

 

久々のゴール:パコ・アルカセルは2019年に入って初めてゴールをマーク。今シーズンの途中出場からの得点数を11に伸ばすと同時に、無得点を390分で終わらせた。

 

絶好調:マリオ・ゲッツェは今回のアウクスブルク戦で今シーズンのアシスト数を5とした。これはバイエルン・ミュンヘン時代の2013-14シーズンに打ち立てた11アシストに続く記録。

 

お手本:途中でベンチに下がるまで、マルコ・ロイスのタックル成功率は77%と両チーム合わせてトップだった。

 

新年初スタメン:ヤコブ・ブルーン・ラーセンは2019年になって始めて先発に名を連ねた。前回は11月半ば、同じくアウェーで1-2と破れた第16節のフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦

 

初めての敗北:BVBはアウクスブルクとのアウェー戦で7戦無敗をキープしていたが、8試合目にしてその記録が途絶えた。

 

編集:ヤン・マティース

 

【関連記事】
1-2:終盤の1点も及ばずアウクスブルクに敗北
「ゴールを与えてしまった」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

2019.3.23

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

代表マッチウィーク中のためトップチームには10人にも満たない選手しか残っていないが、だからといって練習の強度が落ちるわけではない。22日のセッションでは選手一人一人にフォーカ 続きを読む>>

リーグ戦の全試合時間が確定

2019.3.20

リーグ戦の全試合時間が確定

ドイツ・サッカーリーグ(DFL)が2018-19シーズンのブンデスリーガ第29節から第32節の試合日程を発表。ジグナル・イドゥナ・パルクでの大一番、FCシャルケ04とのレビア 続きを読む>>

戻ってきた高揚感と優勝への自信

2019.3.18

戻ってきた高揚感と優勝への自信

「我らが人生のすべて、我らが誇りのすべて、それはBVBだけ!」。夜9時、試合終了の笛が吹かれてからだいぶたっていたが、ベルリンのオリンピアシュタディオンではまだBVBサポーターたちが歌い踊っ 続きを読む>>