ニュース

2020.6.28

さよなら、ゲッツェ

さよなら、ゲッツェ

ボルシア・ドルトムントは、TSGホッフェンハイムとのブンデスリーガ最終節の前に、マリオ・ゲッツェの退団セレモニーをジグナル・イドゥナ・パルクで開いた。

 

ゲッツェはホッフェンハイム戦でBVBでの最後のプレーを披露できなかった。子供が誕生して病院を訪れた結果、ドイツ・サッカーリーグの新規則により、試合に出場するには新型コロナウイルス検査を2回受けて陰性を証明する必要があったが、検査が間に合わなかった。BVBでは公式戦217試合に出場し、45ゴールをマーク。在籍中にブンデスリーガのタイトルとDFBポカールを2度ずつ手にした。

 

 

ホンブルッヒャーSVの名門アカデミーに6歳で入り、3年後の2001年にBVBのユースチームに加入。2009年11月21日、マインツ05と0-0で引き分けた試合で、17歳171日でのブンデスリーガデビューを果たした。2010年11月17日にはドイツA代表初出場。2013年にバイエルン・ミュンヘンへ移ったが、2016年夏に戻って来ていた。今回契約満了に伴い、2度目のクラブ退団となった。

 

現在28歳のゲッツェは、今シーズンの公式戦21試合でプレーし、3ゴールを記録した。「システムが新しくなったことで、最近はほとんでプレーしていなかったが、今なおファンタスティックなプレーヤーであり、それは今後も変わらない」。クラブに別れを告げるミッドフィルダーを、ルシアン・ファブレ監督はこう評価した。「今までに会った中で、最も頭脳的な選手の1人だ」

 

【関連記事】
0-4:最終節でホッフェンハイムに完敗
ベルギー代表DFトーマス・ムニエを獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「攻撃も守備も十分ではなかった」

2020.9.27

「攻撃も守備も十分ではなかった」

0-2で敗れたFCアウクスブルク戦後、マッツ・フンメルスとマヌエル・アカンジが『スカイ』のインタビューに答えた。   続きを読む>>

アウクスブルクに0-2で敗れる

2020.9.27

アウクスブルクに0-2で敗れる

ボルシア・ドルトムントは26日に行われたブンデスリーガ第2節で、敵地でのFCアウクスブルク戦に0-2で敗れ今季初黒星を喫した。前半にセットプレーから失点すると、後半にもパスミ 続きを読む>>

アウクスブルク戦の予想スタメン

2020.9.25

アウクスブルク戦の予想スタメン

ブンデスリーガ第2節FCアウクスブルク対ボルシア・ドルトムントの一戦は、土曜日の現地時間15時30分にキックオフされる。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>