ニュース

2019.8.8

あらゆる事態に備える

あらゆる事態に備える

毎年夏になるとトップクラブとそのコーチ陣は、「両立」の難しさに直面することになる。サッカー界のカレンダーは年間を通じて過密スケジュールとなっており、6月末まで代表戦がある選手もいるため、新シーズンに向けた準備がいつも遅れがちになってしまうからだ。

 

ボルシア・ドルトムントのトップチームは5週間前にプレシーズンの練習を開始。ここまでの4週間、チーム全員が練習に参加してきた。ルシアン・ファブレ監督は今年のプレシーズンの内容に満足している。新シーズンに向けた準備はまだ完了には程遠いが、今は9日夜にデュッセルドルフで行われるKFCユルディンゲンとのポカールに気持ちを集中させている(日本時間10日3時45分キックオフ)。「この試合が終わったら準備モードに戻るだろう」とファブレ監督は話した。9月2日から始まる国際代表マッチウィークは、週1試合のみとなるため、指揮官はこの比較的まだ余裕のある時期を最大限に活用したいと考えている。9月半ばからはミッドウィークにも試合がある忙しい週が始まるからだ。

 

グロスクロイツ:「僕自身も経験した」

 

今回、ポカール1回戦でBVBが対戦するユルディンゲンは、すでにシーズンをスタートさせており、ここまで3部リーグで4試合を戦って1勝2分け1敗となっている。元BVBで、先週末の試合で主将を努めたケビン・グロスクロイツは、9日の試合について次のようにコメントした。「僕らはすでに公式戦を何試合かこなしており、これは間違いなく有利に働くだろう。僕自身も経験したからわかるけど、BVBの選手としてどこかの会場に遠征してポカールの1回戦に出るというのは、毎回リスクを伴うんだ。失うものがないという状況じゃなく、むしろ失うものが多い。シーズン最初の公式戦でチームには新メンバーも多く、しかも相手はすでにリズムをつかんでいるチームだからね」

 

ファブレ監督:「しっかり準備しなければ」

 

相手は3部リーグの11位につけるチームだが、ファブレ監督は敬意を持って試合に臨むつもりだ。「フルタイムのプロが集まったチームであり、これはカップ戦の試合だ」。ここ数試合の分析に時間を費やしたスイス人指揮官は、「経験豊富な選手とレンタルで加入した若手がうまく融合している。この試合のためにしっかり準備しなければいけない。相手は間違いなく全力で立ち向かってくるはずだ」と語った。ファブレ監督の言葉を借りれば、「ドイツ3部リーグは非常にレベルが高い」。注目すべき選手は、FCバイエルン・ミュンヘンのアカデミーで育ち、昨シーズンをレンタル先のホルシュタイン・キールで過ごした19歳のMFフランク・エビナだろう。今シーズンはユルディンゲンの一員として、ここまでリーグ戦で4戦4発と好調を維持している。

 

幸運のアウェー用ユニフォーム

 

Sports 1によると、ユルディンゲンはライトブルーのアウェー用ユニフォームで金曜の試合を戦うようだ。これは同クラブの歴史を彩る1ページへのオマージュを意味する。舞台は1986年3月19日、ディナモ・ドレスデンとの欧州カップウィナーズカップ準々決勝第2戦。初戦を0-2で落としていたユルディンゲン(当時はバイヤー05ユルディンゲン)は、ハーフタイムの時点で1-3とリードを許していた。2試合合計では1-5と絶望的な状況だ。しかし、ここからウィキペディアにも「グローテンブルクの奇跡」と紹介されている大逆転劇を演じ、ライトブルーのウェアに身を包んだチームは6点を連取。2試合合計7-3で勝利を収めた。この時、マティアス・ザマーも在籍したドレスデンが着ていたのは、黄色のシャツに黒のパンツだった…。

 

BVBキットマンのフランク・グレーフェンは、金曜の試合にブラックのアウェー用キットを用意している。これは迷信を恐れての決断ではない。あらゆる事態に備えるべきという信念の現れだ。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
フンメルスとアザールも出場可能
BVBが2019スーパーカップを制覇

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

2019.10.13

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは1463人が観戦に訪れたシュタディオン・ローテエルデでSVリップシュタットと対戦。開始15分にジョセフ・ボヤンバのゴールで幸先よくリー 続きを読む>>

BVB、ハレでの極右テロを非難

2019.10.13

BVB、ハレでの極右テロを非難

ボルシア・ドルトムントは、ドイツのハレでユダヤ礼拝所を襲撃した極右テロリストへの非難を表明した。BVBは同事件の犠牲者とその遺族に深い哀悼の意を表するとともに、すべての負傷者 続きを読む>>

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

2019.10.12

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

10日夜、ボルシア・ドルトムント所属のアクセル・ビツェルとトルガン・アザールがプレーするベルギー代表が、一番乗りでEURO 2020の本大会出場を確定。ダン=アクセル・ザガド 続きを読む>>