ニュース

2019.3.5

「誰にもわからないよ……」

「誰にもわからないよ……」

トッテナム・ホットスパーFCをホームに迎える明日のUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦では、チーム一丸となって集中し、全力で戦うことがボルシア・ドルトムントに求められる。BVBに与えられたタスクは、ホームの大観衆を魅了するパフォーマンスを披露し、第1戦で負ったビハインドを跳ね返すこと。そしてもちろん、逆転突破のチャンスがあれば、それをつかむことにほかならない。

 

ブラック&イエローが越えなければならない壁の高さを認識するルシアン・ファブレ監督は、「難しいことはわかっている」と語った。第1戦を0-3で落としたBVBは同じスコアでトッテナムを倒さない限り、この勝負を延長戦に持ち込むこともできない。仮に1点でもアウェーゴールを許してしまえば、BVBは5ゴールを奪わなければいけなくなる。それでもファブレ監督は、満面の笑みを浮かべながら「誰にもわからないよ……」と続けた。

 

キャプテンのマルコ・ロイスも付け加えた。「このスタジアムは過去に何度も歴史に残るような試合の舞台になってきた。僕らは不可能を可能にできると信じているよ。自分たちの力を信じ、最高のパフォーマンスを披露しなければならない。限界以上の力を出し切れば、ここぞという場面でゴールを奪えるはずだ。言うまでもなく、攻守のバランスを取ることが重要だけどね。相手にゴールを許してしまえば、極めて苦しい立場に追い込まれてしまう」

 

BVBにとっては心強いことに、2019年に入ってから公式戦のホームゲームでは毎試合3ゴール以上を記録している(ハノーファー96戦:5-1、SVベルダー・ブレーメン戦:延長3-3、TSG1899ホッフェンハイム戦:3-3、バイヤー04レバークーゼン戦:3-2)。今シーズンのUEFAチャンピオンズリーグで4試合目のホームゲームを無失点で抑えるには、コンパクトな陣形で集中して守ることも重要になる。ここ数試合で相次いでいる守備のミスについて、ファブレ監督は「修正する必要がある」と指摘。「不必要な失点は禁物だ。最高のパフォーマンスと頭を使ったプレーが必要になる。それができれば何が起こっても不思議ではない」と続けた。ロイスも最後に「準備はできている。120分間戦う準備もね」と締めくくった。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
トッテナムとの第2戦に関する情報
「大逆転への青写真」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

2019.3.23

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

代表マッチウィーク中のためトップチームには10人にも満たない選手しか残っていないが、だからといって練習の強度が落ちるわけではない。22日のセッションでは選手一人一人にフォーカ 続きを読む>>

リーグ戦の全試合時間が確定

2019.3.20

リーグ戦の全試合時間が確定

ドイツ・サッカーリーグ(DFL)が2018-19シーズンのブンデスリーガ第29節から第32節の試合日程を発表。ジグナル・イドゥナ・パルクでの大一番、FCシャルケ04とのレビア 続きを読む>>

戻ってきた高揚感と優勝への自信

2019.3.18

戻ってきた高揚感と優勝への自信

「我らが人生のすべて、我らが誇りのすべて、それはBVBだけ!」。夜9時、試合終了の笛が吹かれてからだいぶたっていたが、ベルリンのオリンピアシュタディオンではまだBVBサポーターたちが歌い踊っ 続きを読む>>