ニュース

2020.6.20

「目標は2位でのフィニッシュ」

「目標は2位でのフィニッシュ」

ボルシア・ドルトムントは20日、2位の座を争っているライプツィヒとアウェーで直接顔を合わせる(日本時間22時30分キックオフ)。現時点ではBVBが2位につけ、その背後に勝ち点3差でライプツィヒが続く。

 

BVBスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは、2位でのフィニッシュを「我々に残された最後の目標」と表現した。「意地と名誉がかかっている。その地位にいるのは我々であって、今シーズンはこの順位のまま終わりたい。それができれば、ブンデスリーガについてはいいシーズンだったと言うことができる」

 

対するライプツィヒは、直近7試合で無敗を保っている(3勝4分け)。「彼らも勝ち点を取りこぼしている」と語ったルシアン・ファブレ監督だが、「非常にいいチーム」とライプツィヒを警戒。それでも「相手が前からプレッシャーをかけてくれば、我々にとって都合がいい。カウンターを仕掛けるスペースが生まれてくるからね」と続けた。「こちらも前線からプレッシャーをかけられるようになり、主導権を握りやすくなる。それが我々の狙いだ」

 

この試合は今シーズン最後のアウェーゲームとなるが、ファブレ監督はフルメンバーを起用できるわけではない。アシュラフ・ハキミは累積警告で出場停止処分。ジョバンニ・レイナはベンチに戻れるようだが、マヌエル・アカンジの復帰は時期尚早だろう。しかしこのセンターバックは、シーズン最終節のTSG1899ホッフェンハイム戦には間に合うものと思われる。一方、出産に立ち会ってから戦列を離れていたマリオ・ゲッツェも、ピッチに戻ってくるのは来週となりそうだ。「おそらくライプツィヒ戦ではプレーしないだろう。ここでのラストゲームかもしれない、ホッフェンハイム戦で復帰してくれることを願っている」とツォルクSDは語った。

 

文:クリスティーナ・ラインケ

 

【関連記事】
ビュルキが新契約にサイン

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

5選手が背番号変更

2020.7.9

5選手が背番号変更

5人の選手たちが、2020/21シーズンを新しい背番号で迎えることが決まった。   ・トルガン・アザールが背番号23から、マリオ・ゲッツェのつけていた背番号10に変更。 続きを読む>>

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

2020.7.5

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第33回を公開!   Vol.33 総括!!   ブンデス最終戦! ホー 続きを読む>>

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

2020.7.2

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

BVBブランドアンバサダーを務める武田玲奈さんのブログ第4回を公開!   Vol.4 BVBブランドアンバサダー:1年を振り返って 続きを読む>>