ニュース

2016.1.31

「最も重要なのはチームの勝利」

「最も重要なのはチームの勝利」

ゲルト・ミュラーの足跡をたどり続けるピエール=エメリク・オーバメヤンだが、このボルシア・ドルトムントのストライカーに浮ついた様子はない。「最も重要なのは、自分のゴールでチームが勝利を収めたことさ」とオーバメヤンは語った。

 

メンヘングラットバッハ戦では自身のプレーに納得できず、試合後に自己批判されていました。インゴルシュタット戦で挽回できましたね?

 

先週はゴールを奪えなかった。サッカーではよくあることだけどね。今日は集中力を保てたことが大きかった。インゴルシュタット戦で軌道を修正できたと思うよ。

 

先制した場面ではオフサイドを取られると思いませんでしたか?

 

いや、あの瞬間はわからなかった。とにかくボールをゴールに入れることしか考えなかったよ。シーズン前半戦の僕らはオフサイドのゴールで4点を失ったけど、今回は逆に得点した。どこかで帳尻が合うのかな。

 

早くもシーズン20ゴールの大台に到達しました。トーマス・トゥヘル監督との賭けについても話してくれる気になりましたか?

 

確かに目標を達成したけど、監督との賭けにはまだ勝っていないんだ。もう少し待っていてよ(笑)。

 

 

得点ランキングの首位を走っていたロベルト・レバンドフスキを追い越しましたね?

 

彼のゴールが自分より多いとか少ないとか、そんなことに興味はない。最も重要なのは、自分のゴールでチームが勝利を収めたことさ。数字についての評価はシーズンが終わってからでいい。

 

ゲルト・ミュラーが打ち立てたブンデスリーガ記録のシーズン40ゴールを狙える勢いですね?

 

あと20ゴール必要なんだよね?

 

ええ。

 

サッカーでは何が起こっても不思議ではないけど、それは大変だな(笑)。

 

あの宙返りを心配する人もいますが、今日もやりましたね。ケガの危険性がかなり高くなるとは思いませんか?

 

ゴールを決めると感情を抑えることができないんだ。ケガをするなんて全然思わないし、何も考えずに跳んでいるだけさ。でも気を付けないとね(笑)。

 

【関連記事】
2-0:インゴルシュタット相手に苦しい勝利
“爆撃機”の記録に迫るオーバメヤン

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ゲッツェ:「引き分けでは足りない」

2019.2.19

ゲッツェ:「引き分けでは足りない」

ロマン・ビュルキは推進力が欠けていたことを嘆き、マリオ・ゲッツェは「試合を動かすには」もっと大胆さが必要だったとコメント。監督も選手たちも、誰一人として1FCニュルンベ 続きを読む>>

ニュルンベルク戦の注目データ

2019.2.19

ニュルンベルク戦の注目データ

ボルシア・ドルトムントは敵地ニュルンベルクでの試合を支配し、18本ものシュートを記録。対する1FCニュルンベルクはGKクリスティアン・マテニアが7本のセーブでゴールを死守する 続きを読む>>

0-0:ニュルンベルクの強固な守備を崩せず

2019.2.19

0-0:ニュルンベルクの強固な守備を崩せず

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第22節で久々の勝利を狙ったものの、アウェーで1FCニュルンベルクと0-0(前半0-0)で引き分けた。 &nbs 続きを読む>>