ニュース

2015.8.24

「全体的に自分たちの強さを発揮できた試合」

「全体的に自分たちの強さを発揮できた試合」

このところ好調を維持するマルセル・シュメルツァーは、FCインゴルシュタット戦でもボルシア・ドルトムントの勝利に貢献。左サイドを何度となく駆け上がっただけでなく、スコアを2-0としたPKも獲得した。Skyのインタビューに応じたこの左SBは、ここまで好調をキープできている理由を語ってくれた。

 

グラットバッハとインゴルシュタットに4-0、オッズBKには4-3で勝利しました。BVBが“本来の姿”を取り戻しましたね?
インゴルシュタット戦先週のグラットバッハ戦、そしてオッズ戦の後半のボルシアが本当の姿さ。ノルウェーでの前半のパフォーマンスは、本来の出来とは程遠かった。

 

「足が掛かった感じ」

 

インゴルシュタット戦を振り返ると?
90分間を通じていいプレーができたと思う。前半に何度も決定機を逃してしまい、ハーフタイムに少しイラついたけど、後半からは完全に落ち着きを取り戻した。全体的には自分たちの強さを発揮できた試合だったね。

 

PKを獲得した場面については?
足が掛かった感じだった。PKは正しい判定だったと思うよ。

 

「ケガをしていないことが本当に大きい」

 

このところ好調をキープできている理由は?
冬以降にケガをしていないことがフィジカル面で本当に大きい。今では調子が戻っているし、この状態が長く続くことを願っているよ。

 

リーグ首位に立ったことについては?
大いに意味があると思う。勝ち点を1つも取りこぼしたくなければ、今日のように集中してプレーすることが本当に大切だ。ここまでは本当にうまくできていると思う。

 

【関連記事】
BVB歴代最高のスタートを切ったトゥヘル監督
トゥヘル監督、首位浮上に満足
ギンター:「左足に持ち替えてファーサイドを狙った」

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ヘイニエルが新型コロナウイルス陽性

2020.11.24

ヘイニエルが新型コロナウイルス陽性

ボルシア・ドルトムントMFヘイニエルが検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判定されました。 続きを読む>>

クラブ・ブルッヘ戦の予想スタメン

2020.11.23

クラブ・ブルッヘ戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは24日、UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節でクラブ・ブルッヘと対戦する。両チームの予 続きを読む>>

ブラック&イエロー・ウィークエンドがやって来る!

2020.11.23

ブラック&イエロー・ウィークエンドがやって来る!

今週末、BVBがファンの皆さんに今年最大のショッピングイベントをお届けします。11月27日から30日まで、オン 続きを読む>>