ニュース

2019.10.9

「ドルトムントでしか起こりえない」

「ドルトムントでしか起こりえない」

2006年6月14日の温かい夏の夜、ワールドカップ・グループステージのドイツ対ポーランド戦の後半アディショナルタイムのことだった。22時47分、ベルント・シュナイダーがダビト・オドンコーにパス。地元ドルトムントのヒーローは、その快速を生かして右サイドを疾走し、ペナルティーエリアにクロスを入れる。待ち構えていたオリバー・ノイビルはただ足を出せばいいだけだった。スタジアム全体が息をのみ、そして次の瞬間、歓喜に沸いた。土壇場で勝利をつかんだドイツ代表の快挙に国中が祝福を送った。

 

「キャリアで多くのことを経験してきたが、ここの雰囲気に匹敵するものはない」。試合後、ドイツ代表のゴールを守ったイェンス・レーマンは興奮して話した。その収容人数の多さでチームを勝利へ導く力を持つ、この伝説とも言えるドルトムントの雰囲気については試合前から大きな話題となっていた。主将を務めたミヒャエル・バラックの言葉にそれは集約されている。「こういうことはドルトムントでしか起こりえない」。チームメートのフィリップ・ラームも同調し、「まったく狂気の沙汰だよ。ドルトムントはすごいところだ」と話した。

 

ポーランドに1-0と競り勝ったドイツ代表は、ここシュトローベルアレーでの戦績を14戦13勝とした。準決勝で再びこの地に戻ってきた代表チームは、その無敗記録を15試合に伸ばすべくイタリアに挑んだ。スタジアムに詰めかけた6万人、テレビ観戦した4000万人、そしてパブリックビューイングで試合を見守った何百人という観客の前で、ホームのドイツは119分まで0-0で粘っていた。しかしそこからアッズーリ(イタリア代表の愛称)が立て続けに2点をマーク。ドイツ人の心を砕くと同時にドイツ代表が保持してきたドルトムントでの連続無敗記録をついに終わらせた。それでも代表にとってドルトムントが他のどこよりも相性のいい場所であることは変わらない。通算成績は19試合で16勝2分け1敗となっている。

 

16勝2分け1敗

 

ドルトムントで最初にドイツ代表の試合が行われたのは1935年5月8日。アイルランドに3-1と勝利した。地元紙『ドルトムンダー・ツァイトゥング』はこの結果に満足したようで、「我らがローテエルデ・アレーナは試験に合格した」と報じた。しかし、次に代表チームがシュトローベルアレーに戻ってきたのは32年もあとのこと。1967年4月8日、ユーロ予選でアルバニアに6-0と大勝を収めた。3度目は1974年4月17日で、新設されたベストファーレンシュタディオンでの開催だった。ドイツが強豪ハンガリーを下してワールドカップを制した「ベルンの奇跡」から20年、ドイツは5-0と再びハンガリーを撃破した。

 

1970年代にゴールを量産したBVBのレジェンド、マンフレート・ブルクスミュラーは、ドイツ代表で3試合にしか出場しなかったが、そのうちの1試合が1977年11月14日、ドルトムントで行われた一戦だった。ただ、このときドイツはホームで初めて勝利を逃し、ウェールズと1-1で引き分けた。

 

しかし長く記憶に残るのは大事な一戦での勝利だ。準優勝した2002年の日韓ワールドカップ、ドイツはまずドルトムントでの試練を乗り越えなければならなかった。予選を自動突破できなかった代表チームは、ウクライナとのプレーオフに進出。ドルトムントで行われた第2戦に4-1と勝利し、本大会への切符を手にした。続くユーロ2004で、DFB(ドイツ・サッカー協会)が予選の重要な試合をドルトムント開催と決めたのも当然のことだった。そしてドイツはスコットランドに2-1と再びこの地で勝利。さらにイングランドにホームで30年ぶりの勝利を挙げた場所は? もちろんそれもドルトムント。2017年の親善試合で1-0と競り勝っている。

 

ドルトムントで行われたドイツ代表戦
1935年5月8日     親善試合     ドイツ – アイルランド     3-1
1967年4月8日     EURO予選     ドイツ – アルバニア     6-0
1974年4月17日     親善試合     ドイツ – ハンガリー     5-0
1976年2月28日     EURO予選     ドイツ – マルタ     8-0
1977年12月14日     親善試合     ドイツ – ウェールズ     1-1
1981年11月18日     W杯予選     ドイツ – アルバニア     8-0
1986年5月14日     親善試合     ドイツ – オランダ     3-1
1989年10月4日     W杯予選     ドイツ – フィンランド     6-1
1997年9月10日     W杯予選     ドイツ – アルメニア     4-0
1999年9月8日     EURO予選     ドイツ – 北アイルランド     4-0
2001年11月14日     W杯プレーオフ     ドイツ – ウクライナ     4-1
2003年9月10日     EURO予選     ドイツ – スコットランド     2-1
2006年3月22日     親善試合     ドイツ – アメリカ     4-1
2006年6月14日     W杯予選     ドイツ – ポーランド     1-0
2006年7月4日     W杯予選     ドイツ – イタリア     0-2(延長戦)
2008年10月1日     W杯予選     ドイツ – ロシア     2-1
2011年2月9日     親善試合     ドイツ – イタリア     1-1
2014年9月7日     EURO予選     ドイツ – スコットランド     2-1
2017年3月22日     親善試合     ドイツ – イングランド     1-0

 

 

 

【関連記事】
パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.06
BVBの12選手が各国代表へ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

2019.10.13

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは1463人が観戦に訪れたシュタディオン・ローテエルデでSVリップシュタットと対戦。開始15分にジョセフ・ボヤンバのゴールで幸先よくリー 続きを読む>>

BVB、ハレでの極右テロを非難

2019.10.13

BVB、ハレでの極右テロを非難

ボルシア・ドルトムントは、ドイツのハレでユダヤ礼拝所を襲撃した極右テロリストへの非難を表明した。BVBは同事件の犠牲者とその遺族に深い哀悼の意を表するとともに、すべての負傷者 続きを読む>>

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

2019.10.12

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

10日夜、ボルシア・ドルトムント所属のアクセル・ビツェルとトルガン・アザールがプレーするベルギー代表が、一番乗りでEURO 2020の本大会出場を確定。ダン=アクセル・ザガド 続きを読む>>