ニュース

2020.6.28

「チャンスをプレゼントしすぎた」

「チャンスをプレゼントしすぎた」

「試合内容が良くなかった。相手にチャンスをプレゼントしすぎた。ボールの奪い合いにも参加していなかった」。ホームで惨敗したホッフェンハイム戦の試合後会見で、ルシアン・ファブレ監督はそう話した。

 

「誰か一人でも100%の力を出していなければ、他の選手に負担がかかる。今日はその点が不十分だった。そしてもっと我慢強く戦う必要があるし、皆で守ることを忘れてはいけない」と指揮官は続けた。「何人かメンバーを入れ替え、非常に若いチームで戦わなければならなかった。ホッフェンハイムは今日、明確な目標を持って試合に臨んでいた。彼らの気合いは見ていてわかったと思う。今日、うちのチームにはそれが足りなかった」

 

しかし、この1試合だけでシーズン全体の出来が疑問視されるわけではない。「今日のことはすぐに忘れなければならない。我々は1週間前のライプツィヒで見事な試合をし、シーズンの目標も達成した。それが何より重要だ。いいシーズンを過ごしたよ!」

 

BVB-TV:ホッフェンハイム戦の試合後会見(ドイツ語)

 

文:ティモ・ラマート

 

【関連記事】
「自分たちらしくない!」
0-4:最終節でホッフェンハイムに完敗

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

5年前:大盛況に終わった日本訪問

2020.8.9

5年前:大盛況に終わった日本訪問

2015年7月6日、ボルシア・ドルトムントが東京に降り立った。羽田空港では約1000人のファンがチームを熱烈に出迎え、選手たちもサインや写真撮影などのファンサービスに応じた。 続きを読む>>

トーマス・ムニエ「決して諦めない」

2020.8.9

トーマス・ムニエ「決して諦めない」

新戦力DFトーマス・ムニエは早くも練習でその高い集中力とエネルギッシュなチェイス、正確なタックルを見せている。ピッチ上の自らを働き者と形容す 続きを読む>>

トビアス・ラシュル:大舞台へ

2020.8.8

トビアス・ラシュル:大舞台へ

黒黄軍団の2019/20シーズン最初のゴールを決めた11か月後、トビアス・ラシュルは波乱に満ちたシーズン最後の交代選手としてピッチに立った。 続きを読む>>