ニュース

2020.6.7

「ゴールを決めて勝つこと…」

「ゴールを決めて勝つこと…」

ボルシア・ドルトムントがヘルタBSCに1-0で競り勝った一戦を終え、BVBのユリアン・ブラントは「隠さずに言えば、今日は楽しいサッカーではなかった」と語った。試合に勝ったことを最重要視するエムレ・ジャンも同意見だ。「ときにはこういう試合もある。相手より1つでも多くゴールを奪わない限り、こうして試合に勝つことはできない」。試合後の主なリアクションを以下にまとめた。

 

エムレ・ジャン:守備では何とか無失点で逃げ切り、攻撃ではゴールを奪うチャンスをモノにできた。うまく決まってくれて嬉しいね。正直に言うと、ファンの熱狂がないスタジアムを物足りなく思う気持ちもあるけど、それでも何度かゴールを脅かすチャンスをつくることができた。守備でもうまくできていたと思うし、ヘルタには決定的な場面がほとんどなかったはずだ。ときにはこういう試合もある。相手より1つでも多くゴールを奪わない限り、こうして試合に勝つことはできない。これでチャンピオンズリーグ出場に大きく近づいたけど、今後の試合でも勝利と勝ち点を重ねていかなければ。

 

ユリアン・ブラント:相手が引いて守りを固めていれば、簡単にはゴールをこじ開けることができない。でもこのチームには素晴らしいメンバーが揃っているし、エムレが示してくれたようにチャンスを仕留め、最終的に勝利を収めることができる。もちろん、今日はもっとスペースがあればよかったとは思うけど、今節はチームにとってものすごく大切だった。グラットバッハとレバークーゼンが負け、ライプツィヒが引き分けたからね。なるべく早くチャンピオンズリーグ出場権を確保するためにも勝ち点3を奪いたかった。今日は大きく前進したと思うし、それが一番重要だった。ただ隠さずに言えば、今日は楽しいサッカーではなかったね」

 

採録:ティモ・ラマート

 

 

【関連記事】
1-0:難敵ヘルタから大きな勝ち点3を獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

2020.7.5

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第33回を公開!   Vol.33 総括!!   ブンデス最終戦! ホー 続きを読む>>

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

2020.7.2

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

BVBブランドアンバサダーを務める武田玲奈さんのブログ第4回を公開!   Vol.4 BVBブランドアンバサダー:1年を振り返って 続きを読む>>

BVB 20/21ホームユニフォーム発売

2020.7.2

BVB 20/21ホームユニフォーム発売

選手たちは来シーズンの前に充電期間を過ごすが、私たちにとってのエキサイティングで濃密な20/21シーズンはもう始まっている – 続きを読む>>