ニュース

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

2019.3.23

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

代表マッチウィーク中のためトップチームには10人にも満たない選手しか残っていないが、だからといって練習の強度が落ちるわけではない。22日のセッションでは選手一人一人にフォーカ 続きを読む>>

リーグ戦の全試合時間が確定

2019.3.20

リーグ戦の全試合時間が確定

ドイツ・サッカーリーグ(DFL)が2018-19シーズンのブンデスリーガ第29節から第32節の試合日程を発表。ジグナル・イドゥナ・パルクでの大一番、FCシャルケ04とのレビア 続きを読む>>

戻ってきた高揚感と優勝への自信

2019.3.18

戻ってきた高揚感と優勝への自信

「我らが人生のすべて、我らが誇りのすべて、それはBVBだけ!」。夜9時、試合終了の笛が吹かれてからだいぶたっていたが、ベルリンのオリンピアシュタディオンではまだBVBサポーターたちが歌い踊っ 続きを読む>>

BVB戦士14人が代表戦へ

2019.3.18

BVB戦士14人が代表戦へ

クラブサッカーは小休止。今後2週間はシーズン4回目、そして最後の代表ウィークとなる。ボルシア・ドルトムントからは14選手が各国代表チームに招集されており、対戦予定のコンビもい 続きを読む>>

今季5度目の逆転勝利

2019.3.17

今季5度目の逆転勝利

ボルシア・ドルトムントは今シーズン最多となる1試合25本のシュートを記録。マルコ・ロイスの決勝点が生まれたのは、この試合最後のシュートからだった。一方、ヘルタBSCのサロモン 続きを読む>>

「自信が深まる勝利!」

2019.3.17

「自信が深まる勝利!」

終盤の決勝点で3-2と競り勝ったヘルタBSC戦を終え、ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督は「決定的な場面がいくつもあった」とコメント。キャプテンのマルコ・ロイスは 続きを読む>>

3-2:後半の追い上げでヘルタに劇的な勝利!

2019.3.17

3-2:後半の追い上げでヘルタに劇的な勝利!

ブンデスリーガ第26節で、ボルシア・ドルトムントはヘルタBSCベルリンを逆転の末に3-2と破った。メンバー数名を負傷で欠くなか、アウェーでの連敗を3で止めている。 続きを読む>>

「最高のパフォーマンスが必要」

2019.3.15

「最高のパフォーマンスが必要」

今シーズン最後の代表マッチウィーク、そしていよいよ佳境となるシーズン終盤戦まであと1試合。ボルシア・ドルトムントは16日夜、貴重な勝ち点3を持ち帰るべく、ベルリンのオリンピア 続きを読む>>

ヘルタ戦の予想スタメン

2019.3.15

ヘルタ戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第26節でヘルタBSCのホームに乗り込む(日本時間17日2時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

ビツェル、肉離れでヘルタ戦欠場へ

2019.3.15

ビツェル、肉離れでヘルタ戦欠場へ

ボルシア・ドルトムントはアクセル・ビツェルを欠いて 続きを読む>>

パーダーボルンとの親善試合が延期

2019.3.14

パーダーボルンとの親善試合が延期

3月22日に予定されていた親善試合のボルシア・ドルトムント対SCパーダーボルン戦が来シーズンに延期された。敵地ベンテラー・アレーナで行われるこの試合は、10月のインターナショ 続きを読む>>

首都ベルリンでの好勝負に期待

2019.3.14

首都ベルリンでの好勝負に期待

ボルシア・ドルトムントは16日のブンデスリーガ第26節でヘルタBSCのホームに乗り込む(日本時間17日2時30分キックオフ)。この試合に関する主なデータを以下にまとめた。 続きを読む>>

過密日程も終わり、リーグ戦に完全集中

2019.3.11

過密日程も終わり、リーグ戦に完全集中

苦しんだ末の勝利だった。ファンの大声援に後押しされたボルシア・ドルトムントは、VfBシュトゥットガルトをジグナル・イドゥナ・パルクに迎えた9日午後の試合で待望の白星を挙げた。 続きを読む>>

「総合的には妥当な勝利」

2019.3.10

「総合的には妥当な勝利」

「後半はペースを上げながらも我慢強くプレーできた」。マルコ・ロイスは 続きを読む>>

ビツェル:「ファンの声援に感動」

2019.3.10

ビツェル:「ファンの声援に感動」

アクセル・ビツェルは感動のあまり、言葉を失いかけた。「ファンの声援をこんなに感じたのは初めてだ。同点に追いつかれたあと、しっかりと後押しを感じることができた。本当に特別なこと 続きを読む>>

ロイスの得点数は直近2シーズンを合わせた数に

2019.3.10

ロイスの得点数は直近2シーズンを合わせた数に

ボルシア・ドルトムントがVfBシュトゥットガルト戦で放ったシュートの数は18本。そのうち5本を相手GKロン=ロベルト・ツィーラーに止められた 続きを読む>>

3-1:雨にも負けずシュツットガルトに勝利

2019.3.10

3-1:雨にも負けずシュツットガルトに勝利

ボルシア・ドルトムントはホームで強いところを再び見せつけた!ブンデスリーガ第25節で、BVBはVfBシュツットガルトに3-1(前半0-0)で勝利。ロイス、アルカセル、プリシッ 続きを読む>>

U-23はレーディングハウゼンに苦杯

2019.3.9

U-23はレーディングハウゼンに苦杯

ボルシア・ドルトムントU-23は8日夜、レギオナルリーガ3位のSVレーディングハウゼンと対戦し、低調な内容に終止したこの試合を0-1で落とした。85分にコーナーキックから決勝点を奪われている 続きを読む>>

シーズン終盤戦チケットの先行販売予定

2019.3.9

シーズン終盤戦チケットの先行販売予定

ジグナル・イドゥナ・パルクで行われる2018-19シーズン最後の3試合、そしてフライブルク、ブレーメン、メンヘングラットバッハとのアウェーゲーム3試合のBVBクラブ会員向け先 続きを読む>>

ブンデスリーガで100回目のシュツットガルト戦

2019.3.9

ブンデスリーガで100回目のシュツットガルト戦

ボルシア・ドルトムントとVfBシュツットガルトの間には、長い対戦史がある。両者がブンデスリーガで顔を合わせるのは、今週土曜の午後でちょうど100回目となる(日本時間9日23時 続きを読む>>

シュツットガルト戦の予想スタメン

2019.3.8

シュツットガルト戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは9日の午後、ブンデスリーガ第25節でVfBシュツットガルトとホームで対戦する(日本時間23時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り 続きを読む>>

ディレイニー:「僕らの良さは勝利への執念」

2019.3.8

ディレイニー:「僕らの良さは勝利への執念」

2018年の夏、ボルシア・ドルトムントの理事会がトップチームの抱える問題の一つとして挙げたもの、それは精神力の欠如だった。理事会はこの問題を解決してくれそうな選手を探し始めた 続きを読む>>

トッテナム戦をシーズン終盤戦の基準に

2019.3.8

トッテナム戦をシーズン終盤戦の基準に

試合に敗れながらも大きな拍手に包まれてピッチを後にしたなら、次にやるべきことは一つ。正すべき部分を正すしかない。ボルシア・ドルトムントのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォ 続きを読む>>

有望2選手とプロ契約

2019.3.7

有望2選手とプロ契約

ボルシア・ドルトムントは才能あふれる若手2選手と長期にわたるプロ契約を結んだ。18歳のGKルカ・ウンベハウンと19歳のMFトビアス・ラシュルだ。

&n 続きを読む>>


CL敗退も光明、復調に期待

2019.3.6

CL敗退も光明、復調に期待

結局ドルトムントの奇跡は起こらなかった。ボルシア・ドルトムントは4-0のリードで試合を折り返していてもおかしくなかったが、最終的に 続きを読む>>

ファブレ監督:「得るものは多かった」

2019.3.6

ファブレ監督:「得るものは多かった」


欧州パスサッカーの権威

2019.3.6

欧州パスサッカーの権威

ボルシア・ドルトムントはシュート数(20-5)やボール支配率(62%)、パス成功率(90%)でトッテナム・ホットスパーFCを上回ったものの、UEFAチャンピオンズリーグ・ラウ 続きを読む>>

「今は勢いに乗れていない」

2019.3.6

「今は勢いに乗れていない」

前半、非常に力強いパフォーマンスを見せたボルシア・ドルトムントだったが、結局何も手にできないまま試合終了の笛を聞くこととなった。「大量の得点チャンスをつくったけど、相手ゴール 続きを読む>>

0-1:前半の決定機を生かせずCL敗退

2019.3.6

0-1:前半の決定機を生かせずCL敗退

ボルシア・ドルトムントのUEFAチャンピオンズリーグでの挑戦は終わった。トッテナム・ホットスパーとのラウンド16第2戦、ブラック&イエローは奇跡を信じて前半から積極的に攻めた 続きを読む>>

トッテナム戦の予想スタメン

2019.3.5

トッテナム戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは5日夜、UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦でホームにトッテナム・ホットスパーFCを迎える(日本時間6日5時キックオフ)。両チームの予想先 続きを読む>>

「誰にもわからないよ……」

2019.3.5

「誰にもわからないよ……」

トッテナム・ホットスパーFCをホームに迎える明日のUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦では、チーム一丸となって集中し、全力で戦うことがボルシア・ドルトムントに求め 続きを読む>>

「大逆転への青写真」

2019.3.4

「大逆転への青写真」

もはや不可能と思われた点差を覆し、まさかの大逆転を果たすこと、これをブレーメンでは「ベーザーの奇跡」と言う。グリーン&ホワイト(ベルダー・ブレーメンの愛称)は何度かこの奇跡を 続きを読む>>

トッテナムとの第2戦に関する情報

2019.3.4

トッテナムとの第2戦に関する情報

ホームで3-0と快勝すれば突破は確実なのだろうか?トッテナム・ホットスパーFCのファンは、インテル・ミラノとの第2戦が延長戦にもつれ込み、1-4で敗れながらもアウェーゴール差 続きを読む>>

痛恨の敗北を公平に分析

2019.3.3

痛恨の敗北を公平に分析

表情を見れば明らかだった。 続きを読む>>

ディレイニー:「小さいことの積み重なりが差に」

2019.3.3

ディレイニー:「小さいことの積み重なりが差に」

ボルシア・ドルトムントにとって忘れたい夜になった。FCアウクスブルクとのアウェーゲームを1-2で落としたあと、BVB TVのインタビューに応じたトーマス・ディレイニーが 続きを読む>>

アウクスブルク、殊勲はGKコーベル

2019.3.2

アウクスブルク、殊勲はGKコーベル

雨の夜となったバイエルン州で、ホームのアウクスブルクは精力的に走り、勝利をつかんだ。アウクスブルクがブンデスリーガの試合で127.3キロの走行距離を記録したのは今回が始めて。 続きを読む>>

「ゴールを与えてしまった」

2019.3.2

「ゴールを与えてしまった」

敵地でFCアウクスブルクに1-2と競り負けたボルシア・ドルトムントの監督と選手たちは、個々のミスから2失点を奪われるという過ちを繰り返したと指摘。ルシアン・ファブレ監督は「相 続きを読む>>

1-2:終盤の1点も及ばずアウクスブルクに敗北

2019.3.2

1-2:終盤の1点も及ばずアウクスブルクに敗北

ブンデスリーガ首位のボルシア・ドルトムントは、第24節でFCアウクスブルクに敵地で1-2(前半0-1)と屈し、今季リーグ2敗目を喫した。

  続きを読む>>


アウクスブルク戦の予想スタメン

2019.3.1

アウクスブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは3月1日のブンデスリーガ第24節でFCアウクスブルクのホームに乗り込む(日本時間2日4時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

自信を高め、いざアウクスブルクへ

2019.3.1

自信を高め、いざアウクスブルクへ

果たしてマルコ・ロイスは1日夜のFCアウクスブルク戦でメンバーに入れるのか(ベンチであれスタメンであれ)、それは試合直前までわからない。前日会見では監督もロイス本人も、そのことについて明確な 続きを読む>>