2014.12.21  クロップ監督:「批判はすべて正当」

クロップ監督:「批判はすべて正当」

2014.12.21  30年ぶりに降格圏で前半戦を終了

30年ぶりに降格圏で前半戦を終了

2014.12.21  1-2:反撃遅すぎブレーメンに敗れる

1-2:反撃遅すぎブレーメンに敗れる

2014.12.20  ボルフスブルク戦での勢いをブレーメン戦にも

ボルフスブルク戦での勢いをブレーメン戦にも

  • arrow

    クロップ監督:「批判はすべて正当」

    2014.12.21

    クロップ監督:「批判はすべて正当」

  • arrow

    30年ぶりに降格圏で前半戦を終了

    2014.12.21

    30年ぶりに降格圏で前半戦を終了

  • arrow

    1-2:反撃遅すぎブレーメンに敗れる

    2014.12.21

    1-2:反撃遅すぎブレーメンに敗れる

  • arrow

    ボルフスブルク戦での勢いをブレーメン戦にも

    2014.12.20

    ボルフスブルク戦での勢いをブレーメン戦にも

最新ニュース

クロップ監督:「批判はすべて正当」

2014.12.21

クロップ監督:「批判はすべて正当」

ブレーメンでの試合は「我々のシーズン前半戦を映す鏡のようだった」。ベルダー・ブレーメンに屈した2


30年ぶりに降格圏で前半戦を終了

2014.12.21

30年ぶりに降格圏で前半戦を終了

ブンデスリーガの順位表は嘘をつかず、苦々しい現実をも映し出す。ボルシア・ドルトムントは敵地でベル


1-2:反撃遅すぎブレーメンに敗れる

2014.12.21

1-2:反撃遅すぎブレーメンに敗れる

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガで降格圏に沈んだまま年越しを迎えることになった。20日、B


ボルフスブルク戦での勢いをブレーメン戦にも

2014.12.20

ボルフスブルク戦での勢いをブレーメン戦にも

VfLボルフスブルクと2-2で引き分けた試合から2日、ユルゲン・クロップ監督は「勝ち点1を獲得で


H.I.S.がBVB初のリージョナルパートナーに

2014.12.19

H.I.S.がBVB初のリージョナルパートナーに

ボルシア・ドルトムントは19日、日本の大手旅行代理店エイチ・アイ・エスとリージョナルパートナー契


「気持ちも情熱もあった」

2014.12.19

「気持ちも情熱もあった」

狙っていた勝ち点3には届かなかったが、2位のVfLボルフスブルクと2-2で引き分けたことで、土曜


ボルフスブルクはインモービレを止められず

2014.12.18

ボルフスブルクはインモービレを止められず

BVB対ボルフスブルクは見応えのある一戦となった。アウェーチームはボール支配率で勝ったが(61%


2014-2015member

フォトギャラリー

79G_Klopp1_bvbnachrichtenbild_regular

  • 20141221_kagawa and team
  • 20141221_Aubameyang
  • 20141222_schmelzer
  • 20141219_fan
  • 20141218_immobile
  • G_Wolfsburg_Aubameyang_2_bvbnachrichtenbild_regular

最新の試合

2

[

1-0

1-1

]

1

試合終了
2014/12/20 23:30
ベーゼルシュタディオン
(ブレーメン)
得点者:フンメルス(BVB)、ゼルケ、バルテルス(ブレーメン)


今後の試合予定

2015/02/01 2:30

レバークーゼン – ドルトムント

2015/02/05 4:00

ドルトムント – アウクスブルク

2015/02/08 22:30

フライブルク – ドルトムント

順位表

順位 チーム 勝点 得失点
1 バイエルン 45 37
2 ボルフスブルク 34 16
3 レバークーゼン 28 8
4 ボルシアMG 27 9
5 シャルケ 27 7
6 アウクスブルク 27 1
7 フランクフルト 23 0
8 ホッフェンハイム 23 -1
9 ハノーファー 23 -5
10 パーダーボルン 19 -5
11 ケルン 19 -6
12 マインツ 18 -4
13 ヘルタ 18 -6
14 ハンブルク 17 -10
15 シュツットガルト 17 -12
16 ブレーメン 17 -13
17 ドルトムント 15 -8
18 フライブルク 14 -8